コンドームと一緒に

man worry too much and stress

行為の1時間前に塗ること。それが、Priloxの使い方の基本である。そのうえで、塗ったものを洗い流してからことに及ぶ必要がある。洗い流さなければ、性行為で挿入したときに女性の膣内にPriloxの有効成分が浸透してしまい、女性の感度を下げてしまう、ということになってしまうのである。これでは、早漏は改善されたのに女性は快感を得られず、性生活に満足できないということになってしまって本末転倒なのである。洗い流した後でも、もし成分が残っていればそれが女性の膣内に…ということも考えられる。Priloxを使うときは、細心の注意が必要なのである。
「めんどうな薬だな」と思った人もいると思う。「便利だが、めんどうだ」と。しかし、めんどうくさがりな男性陣でもあまり手間をかけず、神経質にならずにPriloxの効果を実感しながらしっかり使える方法がある。それは、Priloxを亀頭に塗ったあとでコンドームを装着する、という方法である。
コンドームは、精液が女性の膣内に侵入して妊娠が起こってしまうことを防ぐためのアイテムであるが、この場合はPriloxが女性の膣内に作用してしまうことも防いでくれるのである。安心、安全な性生活にコンドームは欠かすことができないアイテムだが、男性の早漏を防止し、女性にしっかり満足してもらう性生活を実現させるために、役立つものなのである。
Priloxは通販で購入しなければならない薬だが、コンドームならドラッグストアにもコンビニにも売ってあるので、めんどうくさがりな人でもすぐに用意できるだろう。